人生9割ハプニング

旅先や地元京都の素敵なことやお役立ち情報を発信させていただきます。

【ハロウィンジャンボ宝くじ】ホイホイに自ら首を突っ込んだ!の巻【大阪駅前第4ビル】

みなさん、こんばんは!子ども達は寝静まり、ただいま、昨日の、ハロウィンジャンボ宝くじホイホイとの奇跡の出会いを思い出しながら、ブログを作成中です。(完成! )

 


私は京都在住ですが、お隣の大阪は何度行っても慣れなくて、毎度、どきどきそわそわしちゃいます。こじんまりした京都と違って大阪は、ビルは高いし、道幅も広いし、交通量も多くあちこち栄まくりの大都会ですね。

昨日は、夕方の待ち合わせまで、大阪でずっと時間を過ごしてたのですが、生まれて初めてノートパソコンを持ち歩いてみました。外のカフェとかで広げてカチカチするのにずっと憧れてたのです。電源があるカフェを検索し、目的地をGoogleナビに併せて歩いて行くと、出発地点でいきなり方向を間違え、反対に歩いてしまい、くったくたに。まだまだ使いこなすのに時間がかかりそうです。

そして、歩いても歩いてもお目当てのカフェにたどり着けず、代わりに目の前にはスターバックスが! スタバでよく、ノートパソコン広げてる人たち見かけるので、

「私のデビュー場所はここだ!!」と、勢いよく入ってみました。Wi-Fiはあるけれど、電源が見当たらない。
離席して室内を一周歩きながら横目でちらっと見てみると、みなさん電源なしで、作業をされている。スマホやパッドの先にはモバイルバッテリーがぶら下がってる。

そうか、そうなのか。全然勉強不足。外でノートパソコンを広げるのは、私には百万年早いと思いました。それより、みんながぶら下げていたモバイルバッテリーが私も欲しくなり、梅田の駅の交差点からヨドバシカメラが見えてたので、ヨドバシカメラにナビを設定して、それを頼りに歩きだしました。
またまた、出だしの方角が分からなくて、また最初反対方向に歩いてしまいました。方向転換をして、やっとヨドバシカメラのビルがすぐそこまで見えるところまで来たのに、今度は横断歩道がない。歩道橋か、地下を潜るのか。すぐそこなのに、ぐるりと迂回して、物凄く遠回りをしてやっとの思いでたどり着きました。めちゃめちゃ疲れました。

そこで念願のバッテリーを購入して、気づけば待ち合わせまであと30分。

急いでまた、ナビに目的地をセットして歩くこと、3回目。ナビの現在地が歩いても歩いても進まないなぁをと思ったらまたもや、反対側に10分も歩いてました。気づくの遅い!学習能力ゼロ!! 泣きそうになりながら、気を取り直して、ナビの言うとおりに進んでいくと、だんだんナビの誘導に慣れてきて、のってきた頃、「目的地に到着しました」の音声が。

ちょっと待って。全然それらしいビルが見当たらない。おかしいなぁ。

ナビ画面をよく見ると、目的地は、現在地の向かい側になっている。

そうか、向かいに渡らないといけないな。

すると、また、向かいには横断歩道がない。左右ともだいぶ離れた場所の横断歩道まで行かないといけない。ふらふらになりながら、何とか向かいに渡り、案内を終了した場所の丁度向かい側まで行ったのですが、またまた目的地が見つからない。

そして、今度はそこから、最初にいた場所の方を見ると、それらしいビルが並んでいて、やっぱり、元の場所側なのか?もうわけが分からなくなってきた。
ビルに電話をして確認すると、渡る前の場所であってました。

ということは、また、向かいに渡らないといけない。電話の人に、向かいに渡る一番の近道を聞いたら、やはり、遠いけど、ぐるりと左右の横断歩道を渡るか、地下道を通るかしかないとのことでした。こんな質問をしてしまうくらい、大阪の都会の道を歩くのは、どんくさい私には慣れないし、疲れますわ。

 宝くじののぼりとの出会い

 

無駄に歩きすぎて、また元の場所に引き返すのに、心身ともに疲れ果て、愕然としながら、とぼとぼ歩いていたら、私の顔面に何かがシャッとあたり、立ち止まりました
それは宝くじののぼりでした!笑

宝くじののぼり

この宝くじののぼりにぶつかりました。

大阪駅前第4ビル特設売場

 


宝くじかぁ…。宝くじ、全然興味ないけど、仲良しの友達が昔、大阪駅前第4ビルって有名な宝くじ売り場で、300万円当選したという羨ましい話を聞いたなぁ。なんて思い出していたら、足元のコーンに大阪駅前第4ビルの文字が !!びっくり !!ここだーーー!!
友達が当選したの、ここだったんだ!! 

宝くじ売り場

 

 

ハロウィンジャンボ宝くじ

 

それにしても、年末ジャンボ宝くじがもう、こんなに早くから売り出しを始めてるのか。今は何でも早いんだなぁと思ったら、ハロウィンジャンボ宝くじって書いてある。そんな宝くじがあるんですね。ジャンボといえば、サマージャンボと年末ジャンボしか知らなかったです。そのハロウィンジャンボ宝くじ、元はオータムジャンボ宝くじという名前だったようです。グリーンジャンボもバレンタイン宝くじと、イベント名がついた名前に改名されていたんですね。


年間のジャンボ宝くじの種類

 

バレンタインジャンボ(2,3月)

ドリームジャンボ(4,5月)

サマージャンボ(7,8月)

ハロウィンジャンボ(10,11月)

年末ジャンボ(12月)

ジャンボってつく高額当選の可能性のある宝くじがこんなに沢山あるなんて。
ジャンボ宝くじも年間を通じてこんだけあれば、待ちに待ってる宝くじファンの人たちはお季節ごとに楽しめますね。

 

宝くじホイホイ

 

そんな宝くじオンチな私ですが、合ってた目的地のビルをわざわざ向かい側に間違えて歩いてきたのは、これに気づかされるためだったんだ!! そうだ、きっとそうだ!!間違えてなければ、ここを通ることもなかったし、宝くじののぼりが私の顔に当たる事もなかった。それなら、この無駄な間違いが無駄ではなかったことになる、全ては意味のある事なのだ。時の流れに逆らわないこと。これは、有難いことなんだーーー!!といきなり一人で盛り上がり、自ら宝くじ特設売場に飛び込みました!!笑 

 

宝くじ売り場

 

連番かバラか

 

宝くじをほとんど買ったことがない人間ですから、売り場でもたつき、「連番」「バラ」で買うかを悩んでいると、たまたまか、その時は他の窓口で買ってる人から聞こえてくるのは「バラ」ばかり。

やっぱりバラが人気なんですね! そういえば随分前に連番で購入したことがありましたが、あっという間にハズレとわかり、面白くなかったです。 

 3連バラ(縦バラ)

バラの方が楽しいけれど、前後賞の可能性もある連番も魅力的だしなぁと悩んでいたら、

そんなあなたに! 前後賞も狙える「縦バラ」という買い方ができるのがありますよ!と教えてもらいました。

「連番」とは、その名の通り、組数同じで番号が連なるので、前後賞も狙えます

「バラ」もその名の通り、組も番号もバラバラなものなので、前後賞は無い代わりに、1枚、1枚ドキドキしながら、当選番号確認できるのがいいですね。

バラバラで前後賞も楽しみたい買い方が、「縦バラ」。今は、名前が「3連バラ」になったみたいですね。

「3連バラ」とは、「バラ」の10枚を1セットとすると、次の1セットは、先ほどのバラのものの1つ前の数字、さらにもう1セットは1つ後ろの数字30枚は購入しないといけないけれど、組数も10組あり、バラエティに富みつつ、前後賞も狙えるので、実に楽しい買い方で人気があるのもわかりました。

私も人気の「3連バラ」を買いたかったのですが、予算の都合で、今回は断念、「バラ」10枚だけ購入しました。3,000円なり。

当選祈願のハンコ

 

購入窓口のお姉さん方に、

「当選祈願のハンコも押して行ってねー!」と声をかけてもらい、精神統一、張り切って押させて頂きました

当選祈願のハンコ

ハンコ

 

ハロウィンジャンボを購入した感想

 

「ジャンボ一筋!」と大きな文字で書いてある、こんなに活気のある、宝くじ売り場に行ったことがなくて、これは大変縁起が良いなぁ、とウキウキしてきました。単純な私です。あんなにくたくただったのに、一気に足も軽くなりました。

宝くじ売り場

偶然が重なって、兼ねて友達から当選したよと聞いていた縁起の良い宝くじ会場に行けたことにびっくりです。なんとも面白い体験ができました。

当たったら最高だなぁ。また、一つ、小さなお楽しみが増えました。

宝くじ

 

そんなハロウィンジャンボの発売期間は10月18日まで抽選日は30日です。

ちらし

ちらし


一緒にわくわくしながら、待ちませんか。お楽しみに。