人生9割ハプニング

旅先や地元京都の素敵なことやお役立ち情報を発信させていただきます。

【レゴランドジャパンホテル】に突然宿泊すると決めてから到着までに急いで行ったこと【名古屋】

こんばんは!先日、レゴランドホテルに宿泊してレゴランドを楽しんできました。

何の下調べもなく、強行突破して、良かったこと、残念だったこと、色々経験してきたことをご報告させて頂きます。

 

レゴランドジャパンホテル

レゴランドジャパンホテル

 

なぜ突然レゴランドホテルに宿泊したのか

レゴランド名古屋がオープンして2年半。

子ども達はレゴが大好きなので、いつか連れて行ってあげたいなぁと漠然と思っていましたが、実際に行った友達から、

 

①子ども達が小学校の低学年の時に行ったらとても楽しめるよ!

②レゴランドに行くなら、向かいのレゴランドホテルに泊まるべき!レゴランドのお楽しみが倍増するよ!

 

とアドバイスを受け、今年中にチャンスがあれば行こう!と決めました。

そして、そのチャンスは突然やってきました。

 

旦那君の仕事は、休みが日曜日のみなのですが、先日の土曜日、お昼で仕事が終わり家に帰れると連絡が入ったのです。

 

今だ!!と、ここから急いで、レゴランドに向けての準備を始めました。

 

みなさん、旅行されるとき、目的地のことを事前に色々調べてから予約されたりすると思います。

今回私は、レゴランドとレゴランドホテルについて、全く何も知らない状態で、突き進んでいきました。

 

そのため、良かったこともあれば、知らなかったり、自分の思いと全然違うことも沢山起こり、今回の旅行もまた沢山勉強になりました。

 

何も知らないと何もかもが新鮮で盛り上がることもあれば、大損することもあるので、これから、レゴランドホテルに宿泊を考えておられる方の参考に少しでもなれば幸いです。

 

それでは、スターーーーート!!

 

ホテルの部屋選び


部屋のグレード一覧

 

  階数

お部屋のテーマ

            部屋の種類

 料金アップ

3、4階

 パイレーツ

・テーマ(4人)

プレミアム(4人)←今回の宿泊部屋

・プレミアムプラスルーム(5人)

・スイート(5人)

+3,000円

+12,000円

+26,000円

 5

アドベンチャー

・テーマ(4人)

・テーマビュー(4人)

・プレミアム(4人)

・プレミアムビュー(4人)

・プレミアムプラスルームビュー(5人)

・スイートビュー(5人)

+2,000円

+3,000円

+7,000円

+14,000円

+29,000円

 6

 キングダム

・スイートビュー(5人)

※キングダムの他の部屋は8階

+29,000円

 7

ニンジャゴー

・テーマ(4人)

・テーマビュー(4人)

・プレミアム(4人)

・プレミアムビュー(4人)

・プレミアムプラスルームビュー(5人)

・スイートビュー(5人)

+2,000円

+3,000円

+7,000円

+15,000円

+31,000円

 8

 フレンズ






キングダム

・テーマ(4人)

・テーマビュー(4人)

・プレミアム(4人)

・プレミアムビュー(4人)

・スイートビュー(5人)

・テーマ(4人)

・テーマビュー(4人)

・プレミアム(4人)

・プレミアムビュー(4人)

・プレミアムプラスルームビュー(5人)

※キングダムのスイート部屋は6階

+2,000円

+3,000円

+7,000円

+31,000円


+2,000円

+3,000円

+7,000円

+14,000円

 

※料金アップ欄は、時期により変動します。参考程度にご覧ください。

 基本となる「テーマ」のお部屋を基準に料金アップ価格を載せています。

 「ニンジャゴー」と「フレンズ」のお部屋は、他のお部屋より、「テーマ」部屋の基本料金が2,000円高く設定されています。

 

土曜日でしたが、当日で2部屋空いていました。その中で料金の低い方を選んだお部屋が、今回宿泊をした、「パイレーツプレミアム」でした。

 

各部屋の説明と特徴

・「テーマ」→「テーマビュー」→「プレミアム」→「プレミアムビュー」と料金は少しずつ上がっていきます。

・「テーマ」と「テーマビュー」のお部屋は、お部屋の向きが違うだけです。

「テーマビュー」のお部屋は、窓からレゴランドが見えます。景色の違いで料金が2,000円程上がります。

・「テーマ」と「プレミアム」は、どちらも部屋の広さや備え付け等同じで、違いは、壁紙やレゴ装飾がシンプルな「テーマ」に対し、「プレミアム」は賑やかでレゴワールド満開です。

我が家は「プレミアム」のお部屋に泊まったのですが、お部屋の細部に至るまで、レゴの世界観を存分に楽しませて頂けました。

 

3~12歳までの子どもは人数はカウントされますが、宿泊料金は無料となります。

なので、3~12歳までの子ども2人連れの4人家族なら、どの部屋でも宿泊できます。

3~12歳までの子ども3人連れの5人家族の場合は「プレミアムプラスルーム」又は、「スイートルーム」になります。

 

子どもの年齢が12歳を越えると大人料金になってしまい、大人は1部屋に2人しか宿泊できないので、部屋を2つ予約ないといけないようです。4人家族でも子どもが12歳より大きかったり、お子さんが4人以上いらっしゃるご家庭は、宿泊料が倍かかりそうです

 

・「パイレーツ」のお部屋以外は、「プレミアムプラスルーム」も「スイートルーム」も窓からレゴランドが見えるビューのお部屋になります。

・人気の最上階「フレンズルーム」は、「プレミアムプラスルーム」が無いので、5人家族での宿泊は、「スイートビュールーム」のみになります。

・どのお部屋も子ども部屋があり、二段ベッドがついています。メインルームには、クイーンサイズのベッドがあります。

・5人宿泊用のお部屋には、二段ベッドに引き出しがついており、引き出すと新たなベッドが一つ増える仕様です。

・「スイートルーム」は、他のお部屋の約1.5倍、メイン部屋、子ども部屋の他にプレイルームもあり、各部屋にテレビが1台ずつ付き合計3台。トイレとお風呂がセパレートになり、身体を洗う場所が増えます。珈琲マシーンも設置されています。さすが、スイートですね。

・8階の「キングダム」のお部屋を宿泊したい場合は、リクエストという形での申請となり、希望通りのお部屋が取れるかは分からないそうです。

・「パイレーツ」のお部屋も3、4階にありますが、階数の指定はリクエストになるそうです。

 

レゴランドエレベーター前の階数表示

階数によりそれぞれのテーマが決まっています。

 

改めて調べてみると、こんなに沢山の種類のお部屋があったんだなぁと思いました。我が家はレゴランドホテルに泊まれるだけで嬉しかったので、空いてるお部屋の料金のお安いほうにしたのですが、パイレーツのお部屋素敵でした。子供たりも大喜びで大満足でした。またいつか宿泊できるなら、他の階のお部屋にも泊まってみたいです。

 

ホテル宿泊予約サイト比較

 

この階のこのお部屋に泊まりたい! と希望がある方は、レゴランドのHPからの宿泊予約をされたら確実だと思いますが、あまりお部屋にこだわりがなく、我が家のように、初めての宿泊で宿泊料金を少しでも安くしたいなら、他のサイトから申し込まれてもよいと思います。

レゴランドのHPからですと、レゴランド年パスお持ちのお客様10%オフや、宿泊オプションも3種類ありました。

 

①客室と朝食のみ

②客室と朝食+2日間パスポート付き

③客室と夕食朝食+2日間パスポート付き

 

我が家は、初日は、ホテルを存分に楽しみたかったので、2日間パスポートは要らないと思い、公式HPから予約はしませんでした。そして、①客室と朝食のみで、他サイトと比較したところ、かなりの差があり、驚きました。



10月土曜日

              客室

レゴランドHP

じゃらん

エクスペディア

ブッキングドットコム

パイレーツプレミアム(朝食付)

  63,000円

  53,636円 

   53,099円

     47,790円

 

 

今回は、ブッキングドットコムが安かったです。当日で時間もなく、調べている間に空室がなくなっても困るので、このくらいにしましたが、事前準備ができるのなら、もっと他も調べたり、早期割りや時期によって色んなお得な情報があるかもしれません

 

同じお部屋に泊まるのに、少しでもお得に行けて良かったです。

 

レゴランドホテル宿泊のまとめ

 

お部屋は階があがるほど、料金も上がります。

お部屋にこだわりがなければ、パイレーツのお部屋がおススメです。

「テーマ」と「テーマビュー」は、窓からレゴランドが見えるか否かの違い。

「テーマ」と「プレミアム」は、壁紙や装飾品がシンプルか豪華かの違い。

「プレミアム」と「プレミアムプラスルーム」は4人部屋か、5人部屋かの違い。

「スイート」は、他の部屋より広く、プレイルームも完備。お風呂トイレセパレート、珈琲マシーンあり。ホテルで一番豪華なお部屋。

お子様2人連れや3人連れのご家族でも、お子様の年齢が12歳を超えると、大人扱いになり、部屋を2つ宿泊しなければならなくなるので、レゴランドホテルに宿泊を考えておられるご家族は、お子様が小学生のうちに、是非ご検討してみてください。

今回、我が家は、急いでた割に、ホテル部屋も空いてたり、通常よりお安く宿泊できたり、自分で調べた中ではうまいこといけたかなと思っています。

レゴランドホテルのチェックインは16時、チェックアウトは11時です。

少しでも早く行けるように、すぐに家族全員車に飛び乗り、出発しました。


レゴランド入場チケットどれを選ぶか

 

車内では、運転を旦那くんに任せて、私はレゴランド入場チケットを少しでも安く購入できないか試行錯誤していました。

 

「1DAYパスポート」ピーク時とオフピーク時で料金がかなり違いますが、私たちが向かう日はピーク時料金でした。

 

1DAYパスポート料金表

1DAYパスポート料金表

2~6日前予約で10%割引7日前予約で20%割引ですが、前日・当日は当然、割引がありません

結果、ピーク時かつ割引のない、現在一番高く設定されている金額、おとな7,100円、こども4,600円になります。前もって旅行の日程が決定していれば事前準備ができるので、割引等も活用できて良いですね。

 

この突然思い立った状態でも、どうにかお得にいけないか、もう少しねばって調べてみましたら、「年間パススターター」のキャンペーン実施期間だということを知りました。

 

ここで、年間パスのお勉強。

年間パスポートには、3種類あります。

 

①「スターター」・・・年間160日指定日に入場可能。

②「スタンダード」・・・年間330日指定日に入場可能。お隣の水族館シーライフ名古屋も入場可能。

③「プレミアム」・・・年間350日休園日を除くいつでも入場可能。シーライフ名古屋も入場可能。レゴランドディスカバリーセンターやマダムタッソーへの入場もできる。

 

その3種類の中で、①「スターター」が、「1DAY」と同じ料金で作れるそうです。

 

本来大人9,900円、子ども6,500円のところ、7,100円、4,600円と、確かに私たちが当日ピーク時料金で購入しようとしていた金額と同じ金額です。

これはラッキーだと思ったのですが、ここで、また悩みが出てきました。

 

「1DAY」には、1人追加500円でシーライフ名古屋にも入場できる「コンボ1DAY」があるのです。つまり、2,000円増でレゴランドと水族館どちらも入場できるようになります。

「年間パススターター」では水族館入場できないので、水族館入場料6,000円をプラスすると料金があがります。

「コンボ1DAY」で水族館つきにするか、水族館は諦めて「年間パススターター」を手に入れるのか悩みに悩んでたら、「年間パススターター」を更に安く買える方法が目に飛び込んできました。

 

セブンチケットです。大人7,100円、子ども4,600円がさらに安くなり、6,200円と4,000円で購入できます。急いで、オンラインで入力をして、セブンイレブンで支払いしました。

セブンイレブン内のマルチコピー機で入力をしても購入できるようです。

 

年間パススターターキャンペーン大人引換券

年間パススターターキャンペーン大人引換券

年間パススターターキャンペーン子ども引換券

年間パススターターキャンペーン子ども引換券

 

これで、ぐっとお安くなり、仮に、水族館入場料6,000円が加算されても「コンボ1DAY」より1,000円増で行けるので、気持ちすっきり、「年間パススターター」権利を家族4人分獲得しました。

実際、レゴランドホテルとランドが楽しすぎて、今回、水族館まで行く時間がなかったので、「年間パススターター」を選んでよかったです。

そして、「年間パススターター」を水族館で見せれば、1人1000円で入場できることも現地に行ってから知ったので、最初に思っていた6,000円より、さらにお得に行けるので、次回は、ホテルのお隣の水族館の中にも入ってみたいです。

 

このように、当日ながらも、年間パススターターキャンペーンの開催期間と重なったり、ラッキーな面もあり、チケット獲得もなんとかうまく選択できました。

この年間パススターターキャンペーンは、11月4日12時までだそうです。

 

そんなこんなで、無事、レゴランドジャパンホテル前に到着しました。

 

レゴランドホテル前にて

レゴランドホテル前にて

 

その日の朝起きた時は、まさか、午後にレゴランドホテルに着いてるなんて全く思ってもなかったので、自分でもびっくりです。家族もよくこの弾丸についてきてくれました!!笑

 

次回は、ホテルに着いてからの嬉しかったこと、戸惑ったこと諸々出来事を伝えさせて頂きます。読んでくださり、有難うございました。