人生9割ハプニング

旅先や地元京都の素敵なことやお役立ち情報を発信させていただきます。

USJに行こう!!

皆さんはUSJお好きですか?


私は、関西に住んでいるのに、過去3回しか行ったことがありません。


キャラクターに疎い、人混みが苦手、三半規管が弱い、料金が結構かかる、など、なかなか足が向きませんでした。

 

子どもたちも小学生になり、テレビCM見て、USJに行ってみたいー!! と口にするようになってきたり、身長も120cmを超えて乗れる乗り物も増えたし、それに、何やら、今の時期は、関西来場者1億人突破の感謝の気持ちを込めて、キッズフリーパスという、関西在住の小学生は無料というキャンペーン中もあり!!

(※2019年9月1日でキッズフリーパスキャンペーンは終了いたしました。

 

関西在住で小学生の子どもが2人いる我が家にとって最高の贈り物ではないですか!!

 

行くなら今でしょ! 今、今、今ー!! とすぐに、USJの公式ウェブサイトよりチケットを購入しました。

 

小学生の子ども料金5,600円(税込)2枚分の合計11,200円分が無料は、本当に有難い。

 

家族での思い出をしっかり作るためにも思い切り楽しむぞー!!

 

 

USJに行くまでに用意したもの

1.携帯電話

チケットブースでチケット交換する際に購入履歴を提示したり、USJアプリで館内状況を確認したり、思い出写真をたくさん撮ったり、連絡しあったり、これを忘れたらおしまい。空き容量や、バッテリーチェックも忘れずに。

2.携帯バッテリー

ある程度期間使ってる携帯電話は、朝充電満タンにしても、使いまくると、夕方にはかなり残量が厳しいので、持っておくと安心。

3.防水携帯ケース

USJは、水を浴びることが多いので、防水携帯ケースに入れてると、肩や首にかけて、水没を気にすることなく、じゃんじゃん、写真が撮れて便利。

4.防水バッグ

これが大活躍。濡れや汚れを気にしなくていい。防水バッグじゃなくても、さっと吹けるビニールタイプ、又は、鞄に防水スプレーをしとくと良いかもです。

5.お金、クレジットカード

6.レジャーシート

ショーを見るとき、疲れたときに、さっと引ける。ベンチがないところでも便利。

7.エコバッグ

お土産を買う用に持参。

8.スーパーの袋

ゴミ箱がすぐないとき、万一、酔ってしまった時に心強い。

9.絆創膏、酔い止め、等、薬

転けたり、酔ったり、頭が痛くなったり、何が起こるかわからないので。

10.タオル、ハンカチ、ウェットティッシュ

11.子どもの着替え

シャツ、ズボン、下着、靴下

12.レインコート

雨の日じゃなくても濡れることが多いので持参。

13.ペットボトルの飲み物

水筒でも良いんですが、飲み物は、すぐ飲めるよう持参。
入口で荷物の持ち物検査がありますが、缶、ビン以外の飲み物は持ち込み可でした。

当日の服装

歩いてる人たちの服装を見るのも楽しい。
ミニオンの格好をした人が凄く多かったです。大人気だなぁ。
我が家は、最初から濡れる予定で、子供たちは水着にラッシュガードで行くことに。

車について

今回は自家用車で行く予定なので、駐車場も事前に調べました。

USJ内のパーキングの料金は、私たちが行く日は3,500円でした。

開園の1時間半前に開くみたいなので、もっと早く着いても入れる近辺のパーキングに停めることにしました。
インターネットの情報が結構かわってたりしたので、実際に現地に着いてから探しました。
一番近い、ユニバーサルシティ駅の次の、安治川口駅付近に何か所かパーキングがあり、その辺りの相場は、当日1,500円でした。 

 少し離れていますが、十分歩いて行ける距離でした。


何より安くて有難かったです。深夜の2時に到着したので、迷わずそちらに泊めて、そこで、朝を迎えました。

 

近くにファミリーマートがあったので、そこで、パンや飲み物などを購入しお腹をしっかり膨らませて、いざ、USJへ!!

ユニバーサルスタジオジャパンの大きな地球儀

 お空の色はどんよりしてるけど、なんとか、お天気もがんばってくれてます。

安治川口駅近くの駐車場から、歩いていくと、途中にコンビニ(ファミリーマート)があったので、そこで朝ごはんのパンやおにぎりを買いました。
そこから、てくてく歩くこと15分。
憧れの聖地が見えてきました、テンション上がってきましたよ!! 

ユニバーサルスタジオジャパンの入り口付近
 

開園前に済ませておくこと

チケット

一つ気がかりなことは、チケットブースでチケットを入手しなければならないこと。

普段は、チケットを先に手に入れておくのですが、キッズフリーパスでの来場なので、お支払いは済んでいても、チケットは当日現地での入手になるのです。

 

この日の開園予定時刻は、8時半。
チケットブースはその1時間前に開くようなので、7時半。だけど、キッズフリーもやってる期間で、特に土日祝日はもっと早く開くだろうと予想して、7時少し前に到着。
すると、待ってくれてたかのように、7時にブースのシャッターががらりと開いて、事前に用意しておいた、携帯サイトからの購入画面を見せて、ものの数分でスムーズにチケットゲット!!

ここでてこずらないかと不安だったので、本当に良かったです。やはり、早め、早めに行動ですね。

そして、お次は、まだ開かぬ入場ゲートへ。こんな早くに、門前で待機するなんて、人生お初。それだけ、今回のUSJにかけてます!! 笑 

開園前のユニバーサルスタジオジャパンの入り口

 持ち物検査

しかし、前には、強者そろいの入場者さんたちが待機中。一体何時から並ばれてるんだろう。シートを広げてゆっくりくつろいでおられるファミリーもちらほら。

我が家は、朝ごはんのパンなどを開園までに食べたり、園内地図を見て、効率良い回り方を研究したりして時間を潰してたら、あっと言う間に開門時間が近づいてきました。
その前に、ちょーっとまたーー!! の持ち物検査タイム。

缶、瓶、食べ物の持ち込みは厳禁だそうです。我が家は急いで食べ物を胃袋に入れてしまい、飲み物も必死に飲みまくり。その時、よそのお子さんたちがみんな、水筒をぶら下げておられる姿を見て、うちも水筒持ってくれば良かったと思い、検査の方に尋ねてみました。

「すみません。我が家はペットボトルのお茶が水筒がわりなんですが、だめですか?」

「もちろん大丈夫ですよ!」とのこと。

缶、瓶は持ち込めませんとのことで、ペットボトルは持ち込み可だったのです。
良かった! 慌てて飲むのをやめ、これでいつでも開園の準備はばっちしでございます。


そして予定より30分早い開園になりました。

 

まとめ


珍しくここまで段取り良く行けたのは、やはり、早起きして、朝一番の開園を目指してきたからです。このおかげで、人気のアトラクションも、待つことなく、スムーズに乗ることができ、手際よく回れました。沢山のアトラクションを楽しみたいなら、是非、朝一の開園に間に合うように予定を組んでみてください。 

ユニバーサルスタジオジャパンのシンボルの地球儀